コープこうべの葬祭サービス「クレリ葬」。コープこうべが責任を持ってお世話します。

家族葬の特徴

最近、家族葬という言葉をよく耳にします。お葬儀を低価格でパッケージしたものや、祭壇をコンパクトな花祭壇にしたものを家族葬と呼んだりしていますが、必ずしも概念がはっきりしているわけではありません。また、「家族葬=安い葬儀」というイメージがありますが、価格だけの問題ではないようです。 あえて言えば、クレリがこれまでにお世話してご満足頂いた「従来通りの形式的な葬儀ではなく、家族・親族等でゆっくりと心温かくお送りする葬儀」が家族葬といえるかもしれません。

家族葬の特徴

  1. 家族、親族、(親しい知人)を中心に行う。
  2. 自治会、会社関係等には自治会長や総務課を通じて家族葬で行うことを連絡してもらう。
  3. 故人とのお別れの時間を大切にする。
  4. 葬儀の内容を形式にとらわれず、ご家族が主体となって決める。

その結果、

  1. 会葬者がいないので、気兼ねのない、ゆっくりとしたお別れができる。
  2. 会葬者がいないので、準備や手配が容易。
  3. 葬儀費用にむだがなくなる。

家族葬の問題点

  • ・故人に最後のお別れをしたい人がいてもできないことがある。
  • ・葬儀後に故人の知人・友人が弔問に来られ、連絡がなかったことやお別れできなかったことに対して苦言をいわれることがある。

相談無料 お気軽にお問合せください

  • 葬儀などのご相談:コープこうべクレリ案内センター フリーダイヤル0120-366-577
  • if共済会のご相談・お申込み:ifカスタマーセンター フリーダイヤル0120-327-144
ページの先頭に戻る