コープこうべの葬祭サービス「クレリ葬」。コープこうべが責任を持ってお世話します。

会葬者の心得

表書き

ご不幸ごと 金封または掛け紙の表書き 水引、のし等の様式
病気、けがのお見舞いに金品を贈る。 御見舞・お見舞・祈御全快・御伺い 金封は、端に赤の入ったお見舞用のもの。のしはつけない。
病気でお世話になった医師や看護婦、その他の人たちへのお礼。 快気祝い・本復内祝・快気内祝・謝御見舞い
紅白の水引(結び切り)の、のし袋、のし紙。
病気見舞いなどのお返しの進物。 御礼
入院中に亡くなった場合の医師や看護婦へのお礼。
御礼 白封筒または、奉書紙、半紙などで包む。
亡くなったその日に、僧侶に枕経を上げてもらった場合のお礼。
御車代(送迎をしても包むのがマナー)(枕経そのもののお礼は、通夜や葬儀のときのお礼とまとめて渡す)
白封筒または、奉書紙、半紙などで包む。水引ものしをつけない。
通夜に霊前に金品を供える。
御悔
金封は、黒白の水引(結び切り)が一般的。のしはつけない。双銀、黒銀、白一色、黄色の水引でも良い。
物品は、改まった包みにするなら、白一枚の奉書紙か半紙で包み、同様の水引を掛ける。略式には水引を印刷した掛け紙を使う。
親威や親しい者が、通夜の接待に役立つ食べ物などを届ける。
御通夜・御見舞
仏式の告別式 告別式に参列して金包みを供える。(香典)
御霊前・御香典・御香料
告別式に供物を持参する。 御供
お寺や僧侶へのお礼。
御布施・御経料・御回向料
黒白または双銀、黄白の水引(結び切り)の金封。関西では、黄白の水引を使うところもある。できれば奉書紙で上包みするか、
市販の御布施用袋を使うほうがよい。なお、御車代は市販の白封筒でよい。
通夜や告別式終了後、精進落としの席に僧侶を招かないとき、または辞退したとき。 御膳料・御斎料
仏式の告別式 お寺が遠方のときは、読経をお願いするたびに御車代を渡す。 御車代・御足衣料(送迎をした場合に包むのがマナー) 黒白または双銀、黄白の水引(結び切り)の金封。関西では、黄白の水引を使うところもある。
できれば奉書紙で上包みするか、市販の御布施用袋を使うほうがよい。なお、御車代は市販の白封筒でよい。
戒名をつけてもらったお礼に。 御戒名料・御法名料(葬儀後、数日中に渡す)
告別式の場を借用したお寺へのお礼。 御席料
告別式の運営や手伝いをしてもらった人たちへのお礼。(世話役、運転手など) 志・御礼 黒白の水引(結び切り)を印刷した小型の不祝儀袋。
仏式の法要 法要に招かれて現金を包む。 御仏前・御供 黒白、黒銀、双銀、白一色、黄色の水引(結び切り)。のしはつけない。黒白が一般的だが、関西では黄白を用いる。最近では関西以外でも、黒白が強すぎるとして、黄白、双銀、白一色を使うケースが増えている。
法要にお供え物をする。 御供・御仏前
僧侶へ仏事でお経を上げていただいたお礼に。 御布施・御経料・御回向料
僧侶への御車代。 御車代 白封筒に入れる。
塔婆供養を依頼した場合の金包み。 御塔婆料・御塔婆供養料・卒塔婆料
法要世話に立ち働いてくれた人へのお礼。 志(下には性のみを書く) 黄色の水引(結び切り)の小型の不祝儀袋。
百ヶ日法要で無縁仏の供養も併せていった場合の供養料としてお寺へ払う。 施餓鬼料 黒白、双銀の水引(結び切り)。関西では、黄色の結び切りが一般的。のしはつけない。
49日法要のときのお返し。(葬儀のときの香典返し)引出物に。 忌明志・忌明・志・満中陰志
49日以降の法要のときのお返し。(引出物) 粗供養・供養志・茶の子
神式の告別式 告別式の参列して金包みを供える。(香典) 御神前・御玉串料・御榊料・御霊前・御神饌料 黒白、黒銀、双銀、白一色、黄色の水引(結び切り)。のしはつけない。黒白が一般的だが、関西では黄色を用いる。
告別式に供物を持参する。 御供
神官へのお礼。 御礼・御祈祷料・御祭祀料
告別式の際に酒飲を供する代わりに金包みを神官に渡す場合。 御食事料・御膳料 白封筒に入れる。
神官へのお足代として渡すお礼。 御車代
式場に斎場を借りた場合のお礼。 御席料 双銀の水引(結び切り)、のしなし。
神式の霊祭(仏壇の法要の意)法要に招かれて現金を包む。 御神前・御玉串料・御神饌料 仏式の法要の場合に同じ。
法要にお供え物をする。 奉献・御供
神官へのお礼。 御礼・お礼 白封筒に入れる。
50日祭(または30日祭)の忌明けのときに贈る香典返し、引出物に。 偲び草・志・茶の子・粗品・そのび草 黒白、双銀の水引(結び切り)。関西では、黄色の結び切りが一般的。
キリスト教式の告別式 告別式に参列して金包みを供える。 御花料・お花料・緒霊前・忌慰料・御ミサ料(カトリックの場合のみ) 仏式の香典の場合と同じ。
神父(カトリック)、牧師(プロテスタント)、オルガニストなどへの個人的なお礼。 御礼・お礼 白封筒に入れる。
告別式、追悼ミサ、記念式などの教会へのお礼。 献金・記念献金
通夜にきてもらった神父さんや牧師さんへのお礼。 御礼・お礼
キリスト教式の告別式 格別式に教会を借りた場合のお礼に。 御席料 白封筒に入れる。
キリスト教式の記念祭(仏式の法要の意)記念式や追悼ミサのあともてなしを受ける場合に金包みを贈る。 御花料・お花料・御ミサ料・ミサ・御礼(いずれもカトリックの場合) 仏式の場合と同じ。
お花を供える。 御供 控えめなカードに書いて添える。
神父、牧師、オルガニストへの個人的なお礼。 御供 白封筒に入れる。
教会へのお礼、献金。 お花料・昇天記念献金(プロテスタントの場合のみ)
死後一ヵ月後の昇天記念のときに、香典返しの品物を贈る。(仏式に習って最近できた傾向) 志(下には性のみを書く) 黒白、双銀の水引(結び切り)。関西では、黄色の結び切りが一般的。
その他 仏式(仏像)披露に祝い金品を贈る。 御開眼法要御祝 紅白の水引(結び切り)で、のしはつけない。ただし、同時に法要を行う場合は、法要本意とし、「御供」「御仏前」にします。
仏壇披露や開眼供養してもらったときのお礼。 内祝(下には性のみを書く)
仏壇を開眼供養してもらったときのお礼。 開眼供養御礼
お墓を建てた人に、完成を祝って金品を贈る。 寿塔御祝・建碑御祝・墓碑御建立御祝
お墓を建てて開眼供養をしてもらったときのお礼。 建碑式御礼
お彼岸やお盆のお墓参りのときに、お寺をお礼する。 御布施 黄色の水引(結び切り)で、のしはつけない。白封筒でもよい。
法要のお供え物の場合に同じ。
お盆に身内の家や上司の家を訪問するときに、仏壇にお供えする場合。 御供・御仏前

相談無料 お気軽にお問合せください

  • 葬儀などのご相談:コープこうべクレリ案内センター フリーダイヤル0120-366-577
  • if共済会のご相談・お申込み:ifカスタマーセンター フリーダイヤル0120-327-144
ページの先頭に戻る